アオシマ 蒼き鋼のアルペジオ

アオシマ 蒼き鋼のアルペジオ

アオシマ 蒼き鋼のアルペジオ


主役メカの潜水艦イ401が製品化決定。
他に重巡タカオ、重巡マヤがラインナップされる。
1/700サイズで、いずれもアオシマの既発売製品に新規パーツを追加する形で発売される模様。
価格、時期共に今はまだ未定。


高尾/タカオ と 麻耶/マヤ って同型艦ですやん。
金剛/コンゴウや霧島/キリシマも出るんですかね~
売れ行き次第というところか。


旧帝国海軍の戦艦や重巡を精密に再現するのは当たり前で、それだけではダメなんですよね~ いかに手描き感を出すかですよ。


アオシマ 蒼き鋼のアルペジオ

設定CGを見る限り、コンゴウ・キリシマ・ハルナの同型艦はなんか手抜きのような気がするな~
原作は読んでないのでわかりませんが、アニメはやはり12話くらいで終わるんですかね。
キャラクター以外のメカにのみ注目しております。


『蒼き鋼のアルペジオ ーアルス・ノヴァー』PV第3弾!タカオver


ヘリコプター搭載護衛艦ひゅうが 離島防衛作戦

ヘリコプター搭載護衛艦ひゅうが 離島防衛作戦

ヘリコプター搭載護衛艦ひゅうが 離島防衛作戦


5月に発売された『アオシマ1/700 ヘリコプター搭載護衛艦ひゅうが 離島防衛作戦』、
なにやら中国のニュースサイトで取り上げられたそうな。
製品そのものではなくパッケージイラストが気に入らなかったみたいですな。
パッケージの右角を見ると、なんか見覚えのあるスキージャンプの付いた、目障りな劣化空母が撃沈されております。
「情報7daysニュースキャスター」で取り上げられたのは1ヶ月以上前なんですけどね~
時差が1ヶ月あるんですかね。
どうやらネタがなくなると日本に噛み付くようです。
ほんとどうでもいい話題でした。


ちなみにこのアオシマのひゅうが、V-22オスプレイをはじめAH-64アパッチ、AH-1コブラ、陸自観測ヘリOH-1、AA7V水陸両用強襲車が付属しています。


パッケージには「J.M.S.D.F DDH-181 OPERATION “SENKAKU”」の文字も。この辺はアオシマですな~
他のメーカーではできないかと。がんばってほしいです。
いっそのことこのままのパッケージで中国に輸出したらどうですか?


蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- アオシマ よりプラモ発売決定

蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- アオシマ

蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- アオシマ よりプラモ発売決定


劇中に登場する艦船が、アオシマより発売決定。
7月末発売の模型誌や7月28日開催のワンフェスで情報が告知される。
しばし待つように!


CGによるメカ描写、どの程度手書きの味わいを出せるかがヒットの鍵か。
ヤマト2199と同レベルは望めないと思うが、PVを見る限りなかなかよさげ。


TVアニメ「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」公式HP.



さらば ホビージャパン

さらば ホビージャパン


長年 ホビージャパン とモデルグラフィックスを買い続けてきた。
一時は電撃ホビーマガジンも買っていたのだが、内容的にはホビージャパンとほとんど一緒なので早々に買わなくなった。
電撃ホビーマガジンが創刊されたのは1998年、その頃から ホビージャパン の内容も変化していき、最近ではほとんど同じになった。
ホビージャパン もモデルグラフィックスのように硬派な内容だったんだけどな~ かなり昔ですけど。
今ではスケールモデル系はほんの数ページ、後ろの方に申し訳程度になってしまった。
ガンダムをメインとしたキャラクターモデルが半分以上を占める。別にガンダムは嫌いじゃないが、ここまで多く特集しなくてもと思ってしまう。


そんな訳でスケールモデルがメインの私は ホビージャパン を毎月買うのはやめようと決意したのであった。
モデルグラフィックス一冊があれば十分である。
ただ ホビージャパン もエポックメイキング的な商品が出たときなどは特集する時があるので、その時だけ買うとしよう。
例えば最近ではタミヤの1/350 戦艦大和 みたいな商品かな。
完全には別れられない体になっていたのね・・・


ホビージャパン ハセガワ 1/450 日本海軍 戦艦 大和

来月号のモデルグラフィックスで、ハセガワ1/450戦艦大和をフィーチャーした『戦艦大和 入門講座』が特集される。
買ったまま作っていなかったので、これを機会に制作日記を書こうかなと思っています。


1:450 日本海軍 戦艦 大和

ハセガワ 1/450 戦艦大和

ハセガワ 1/450 戦艦大和

1:450 日本海軍 戦艦 大和(ハセガワ).


発売日までまだ少しありますね。
「初めてプラモデルを組み立てる方でも安心な親切設計です。」とありますが、本当にそうなんですか?
私も経験がありますが、ガンプラしか作ったことが無い場合、スケールモデルには戸惑うこと大有りじゃないでしょうか。
スケールモデルの組み立て説明書は非常にアバウトだと思います。メーカーによって違いはありますがね。
その辺改善すればスケールモデル人口も、もっと増えるんじゃないですかね。


あ~~そう言えば、昨年ホビーショーに行った際にタミヤ本社で購入した『1/350 戦艦大和』、まだ作ってません!
タミヤ大和を作る前に、ハセガワ大和でリハビリをしようかと思う今日この頃んふんふ

第52回静岡ホビーショー

第52回静岡ホビーショー


第52回静岡ホビーショー

今年も開催されますね。


平成25年5月16日(木)~19日(日)
≪業者招待日≫
 5月16日(木)~17日(金)午前9時30分~午後4時30分
≪一般公開日≫
 5月18日(土) 午前9時~午後5時
 5月19日(日) 午前9時~午後4時


この業者招待日に何とかくい込みたいんですがね。
模型の通販をやっていた頃は、プラモデル問屋さんからチケットをもらってたんですけど、
今は付き合いないからな~
一般公開日は人がいっぱいでゆっくり見れないんですよね~