アシェット 戦艦大和

アシェット 戦艦大和

約140号予定で創刊号299円(税込)、2号から1,799円
合計250,360円
月7,000円くらいの分割払いが3年ほど続く感じ?
まだ3号までしか届いていないので手つかずの状態ですが、
先は長そうです。


デアゴスティーニの週刊「戦艦大和を作る」は、木製パーツを曲げるあたりで挫折。
モデル自体の出来がそれほど良くなく、
かなり手を入れないと満足できる仕上がりにはなりそうになかった。
それと比べると今回はかなり期待できそう。


パッケージ等に使われているモデルは試作品でつなぎ目はない。
当然製品版は船体パーツが分割されているが、
合わせ目処理の仕方等を後々紹介してくれるみたいです。
樹脂製とダイキャスト製の割合ってどんなもんなんだろうか? ダイキャストは船体だけ?


公式の解説動画はちょっとどうかなと言う感じなんで、
どなたか奇特な方が製作上のポイントなど解説してくださることを期待します。


あとやっぱり気になるのがアシェットのサポート体制ですな。
F-4EJ改でもトラブルや不満の嵐らしいので・・・


情報源: 戦艦大和:ホーム | アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社

10月11日(水)創刊!世界最大の戦艦が迫力の金属モデルで蘇る!-戦艦大和-

戦艦大和 紋章直径 1メートル、他船より小さいと言っても

戦艦大和 紋章直径 1メートル、他船より小さいと言ってもこのデカさですよ。


今年のイベントに行くとこの艦首部を復元した模型が見れるってことですね!?
元々行く予定でしたが、是が非でも行かねばと思いが新たになりましたな。


艦首だけじゃなく全体の実物大模型作りましょうよ。
専用のドックは当然。
以前の映画であったような艦橋構造物はCGじゃなくて。
ウォーターラインじゃなくフルハルモデルで。
どれくらい金がかかるかわからないけど・・・


戦艦大和 VR ちょっと気になります。


太平洋戦争末期に鹿児島県沖で沈んだ日本海軍の戦艦「大和」の艦首に付けられた菊の紋 – Yahoo!ニュース(毎日新聞)

情報源: <大和>紋章直径1メートル、他船より小さく 測量で判明(毎日新聞) – Yahoo!ニュース

戦艦大和 紋章直径

MG 戦艦武蔵特集

MG 戦艦武蔵特集

MG 戦艦武蔵特集


MGの8月号で戦艦武蔵が特集されていますね。
艦NEXT戦艦大和からの改造です。
正直、素人に毛の生えた程度のモデラーには厳しい内容。
まぁこれぐらいやらないと売り物にはならない。
精進するしかないでしょう。


スキルアップするには数をこなしていくしかない。
素材だけは大量に積まれているんですが、
なかなか模型作りの時間がとれない。
それを仕事にできたらどんなに幸せか。


フジミ 艦NEXTシリーズNo.01 日本海軍戦艦大和

フジミ 艦NEXTシリーズNo.01 日本海軍戦艦大和

フジミ 艦NEXTシリーズNo.01 日本海軍戦艦大和


製作時間約12時間。
ゆっくりやってたんで結構かかりましたかね。
木製甲板のパーツはちょっと明るすぎる感じがしたので、
スミ入れ用ブラウンを塗って雑に拭き取りました。
色的には落ち着いた感じになったかなと思います。
本格的に塗装する気はなかったので、木製甲板以外は
雨風波浪の防護シートをガンダムマーカーで塗ったくらい。
付属のシールはやっぱりチープな感じになりますな。


スナップフィットで接着剤不要ってことになってるんですが、
ちょっと無理ですね。
パーツも簡単にははまらないしね。加工が必要な個所もあります。
船体上部と船底パーツの合いはよくない。 予備パーツは少ないので、三連装機銃とかは飛ばさないようにしないと。
でもまぁ比較的組みやすくはできてるんじゃないですか?
艦船モデルの説明書にしては結構親切です。イラストも使ってるし。
ディティールの細かさもよさげです。


やっぱりフルハルモデルのほうがいいですね。 ウォーターラインはなんか損した気分になる・・・


フジミ 艦NEXTシリーズNo.01 日本海軍戦艦大和

スクリューシャフト、塗り忘れてますね。
一応シールが付いてるんですが、
このパーツに巻きつけるのはきつそうです。
ガンダムマーカーのシルバーでも塗ります。
スクリューはゴールドですな。
ちなみに艦底部は接着してません。


ちょちょっと塗ってみました。

フジミ 艦NEXTシリーズNo.01 日本海軍戦艦大和

1/700 艦NEXTシリーズNo.01 日本海軍戦艦 大和

1/700 艦NEXTシリーズNo.01 日本海軍戦艦 大和

1/700 艦NEXTシリーズNo.01 日本海軍戦艦 大和


先日注文してまだ届いておりませんが、写真で見る限り期待できそうです。
素組でこの状態だとすると、ちょっと手をいれるだけでかなり見栄えのする物になりそうです。
値段も手頃で結構売れるんじゃないですかね。
No.01ってことはシリーズ化で、どんどん出してほしいですな。
ここまでやるなら、成形色を特EASYシリーズのように横須賀海軍工廠色とかでやれば尚よかったんですが、
それじゃ特EASYシリーズの立場がなくなるか。


スナップフィット、成形色で色分け、目立たない合わせ目、
ガンプラなんかでは当たり前のことですが、ようやく艦船モデルでもって感じ。
艦これ絶好調の今なら売れると踏んだんでしょうか。
スケールモデルを出しているメーカーにはもっとこういう努力をしてほしいです。


ちなみに私はウオーターラインよりフルハルモデルのほうが好みです。


P.S
届いたので組んでみた


戦艦武蔵 新事実

戦艦武蔵 新事実

戦艦武蔵 新事実


ネット中継は私も見てましたね。
タミヤは動かないでしょうな。フジミのほうが可能性あるかも?
1/700だとタミヤかフジミしか出てなかったと思うので、
ハセガワやアオシマが出すとなると完全新金型ですよね。
希望としてはハセガワの1/450シリーズで出してほしいな。
大和と同じく組み立てやすさ重視で。
お手軽にパーツを追加して最新考証版で発売するならやはりフジミじゃないかな。


ちなみに3年くらい前の静岡ホビーショーの時にタミヤ本社で買った1/350戦艦大和、
まだ眠ったままです。
夕陽を浴びて、死んだように沈黙している大和。
しかし大和には、人類の明日への希望が託されているのだ。
果たして大和が恐るべき力を発揮するのはいつか?
大和よ、250年、いや3年の眠りから醒めて甦れ!
と言う感じ


戦艦武蔵“新事実”も…タミヤ「プラモの作り直しは考えていない」〈dot.〉

ニュースソースが削除されている場合がありますよ~


1/72 ロッキード マーチン F-16CJ ブロック50 ファイティング ファルコン

1/72 ロッキード マーチン F-16CJ ブロック50 ファイティング ファルコン

1/72 ロッキード マーチン F-16CJ ブロック50 ファイティング ファルコン


ウォーバードコレクション No.86
★アメリカ空軍が誇る多用途戦闘機F-16の中でも、自国向けとしては最新鋭のF-16CJブロック50がコレクションに最適な1/72スケールで登場。★洗練されたスタイルを余すことなくモデル化。★コクピット前方のIFFアンテナも忠実に再現。★AIM-120CとAIM-9Mの空対空ミサイルをセット。★パイロットの人形1体、マーキング3種類付き。


タミヤ製なので品質はいいんじゃないですかね。イタレリ社製だとパーツの合いが果てしなく悪いですからね~ 比較的新しい製品だと No.83 F-15E ストライクイーグル No.82 F-14A トムキャット この二つは要注意。


まだまだスキルが足りないのでパーツの合いが悪いと仕上がりに影響します。
日本製の新し目の製品なら問題ないでしょう。


艦隊これ SP 艦娘 軽巡洋艦 川内

艦隊これ SP 艦娘 軽巡洋艦 川内

艦隊これ SP 艦娘 軽巡洋艦 川内


No.3ではなくSP ??
よくわかりませんが、アオシマの艦これシリーズとしては
3作目は夜戦好きの艦娘『軽巡洋艦/川内』が参上。
値段的には愛宕さんよりちょっと安い。
12月31日発売予定
史実ではブーゲンビル島沖海戦でアメリカ駆逐艦と刺し違えて沈没しています。


対潜能力がそれほど高くない軽巡は使い道がイマイチないんですよね。改二にならないかと密かに期待している。
我が艦隊の川内さんは主に遠征の旗艦として運用してますね。
二代目です。初代は無理な夜戦に突入し轟沈してしまいました。


艦隊これ SP 艦娘 軽巡洋艦 川内 艦隊これ SP 艦娘 軽巡洋艦 川内 艦隊これ SP 艦娘 軽巡洋艦 川内 艦隊これ SP 艦娘 軽巡洋艦 川内 艦隊これ SP 艦娘 軽巡洋艦 川内

ハセガワ 1/72 CV-22B オスプレイ“アメリカ空軍”

ハセガワ 1/72 CV-22B オスプレイ“アメリカ空軍”

ハセガワ 1/72
CV-22B オスプレイ“アメリカ空軍”


センサーやアンテナ類が追加された垂直尾翼、
機首左側に装備されているAN/APQ-186レーダー等、
新金型部品を追加して米空軍仕様のオスプレイをキット化します。
エンジンナセルはポリパーツによる可動式で、
固定翼機モードから、ヘリコプターモードへと角度を
自由に変更する事が可能。主翼後縁のフラッペロンは
取付け角度を選択可能。脚は飛行状態/駐機状態の選択式で、展示用スタンド(クリアー成形)が付属。
パイロットフィギュアは3体付属します。


デカール(マーキング内容)
・アメリカ空軍 特殊作戦コマンド
・第58特殊作戦航空群 司令官機「58OG:0027」
・第58特殊作戦航空群 所属機「0026」


新規プラ部品
・垂直尾翼外側
・機首レーダー
・各種センサー部品


ハセガワ 1/72 CV-22B オスプレイ“アメリカ空軍” ハセガワ 1/72 CV-22B オスプレイ“アメリカ空軍” ハセガワ 1/72 CV-22B オスプレイ“アメリカ空軍”

海上自衛隊 護衛艦 きりしま 最新版

海上自衛隊 護衛艦 きりしま 最新版

海上自衛隊 護衛艦 きりしま 最新版


「こんごう」に続いて、「きりしま」もバージョンアップですな。
アンテナ類などの新規部品を追加し、現在の姿を再現します。
旧キットは絶版に。2013年12月6日頃発売予定。


海上自衛隊 護衛艦 きりしま 最新版 海上自衛隊 護衛艦 きりしま 最新版 海上自衛隊 護衛艦 きりしま 最新版 海上自衛隊 護衛艦 きりしま 最新版