ヘリコプター搭載護衛艦ひゅうが 離島防衛作戦

ヘリコプター搭載護衛艦ひゅうが 離島防衛作戦

ヘリコプター搭載護衛艦ひゅうが 離島防衛作戦


5月に発売された『アオシマ1/700 ヘリコプター搭載護衛艦ひゅうが 離島防衛作戦』、
なにやら中国のニュースサイトで取り上げられたそうな。
製品そのものではなくパッケージイラストが気に入らなかったみたいですな。
パッケージの右角を見ると、なんか見覚えのあるスキージャンプの付いた、目障りな劣化空母が撃沈されております。
「情報7daysニュースキャスター」で取り上げられたのは1ヶ月以上前なんですけどね~
時差が1ヶ月あるんですかね。
どうやらネタがなくなると日本に噛み付くようです。
ほんとどうでもいい話題でした。


ちなみにこのアオシマのひゅうが、V-22オスプレイをはじめAH-64アパッチ、AH-1コブラ、陸自観測ヘリOH-1、AA7V水陸両用強襲車が付属しています。


パッケージには「J.M.S.D.F DDH-181 OPERATION “SENKAKU”」の文字も。この辺はアオシマですな~
他のメーカーではできないかと。がんばってほしいです。
いっそのことこのままのパッケージで中国に輸出したらどうですか?


コメントを残す