戦艦大和の命日

戦艦大和の命日

またこの日がやってきました。
73年前の今日4月7日は戦艦大和が沈没した日です。


昭和20(1945)年4月6日、沖縄に向け徳山を出航した「大和」以下の第二艦隊は、
翌7日、九州南西沖の海上においてアメリカ海軍空母機多数の攻撃を受けました。
「大和」は応戦の末、多数の魚雷、爆弾の命中により14時23分沈没。
そして矢矧の率いる二水戦、霞、朝霜、浜風、霞、磯風・・・


現在の大和は、北緯30度43分、東経128度04分、長崎県男女群島女島南方176キロ、水深345mの地点に
静かに眠っています。


戦艦大和 沈没 夕日に眠るヤマト

あくまでもイメージですよ、イメージ。


コメント

  1. Terarin より:

    今年2016年5月、呉市が潜水調査を行いましたね。
    今まで船体は大きく二つに分かれているとされていましたが、
    今回の調査によると、3つに分かれていたそうです。
    大和ミュージアムにある海底に眠る大和の模型も更新されるんでしょうかね。

  2. Terarin より:

    今年の大和ミュージアム第25回企画展「海底の戦艦大和」行きますよ。
    船首部分の傾斜が結構大きくなったみたいです。
    その内タイタニックみたいに崩壊の危機がくるのかな。

コメントを残す